海外FX初心者なら デモトレードで覚えていくのもおすすめ

練習できるシステムがある

>

デモトレードのメリット

何回でも練習できる

デモトレードで、現実の資金が減ることはありません。
架空のお金を使って取引を進めるので、資金のことは気にせずFXに慣れてください。
何回も練習することで自信がついたり、緊張したりしなくなります。
いつ通貨を売買すれば良いのかと常に緊張していると、判断を間違えるので注意してください。
油断するのはいけませんが自信をもって、ゆっくりと取引に臨む姿勢がFXでは大事です。

まだ自信がなかったら、デモトレードを続けましょう。
大丈夫だと思った時に、本物の取引に挑戦してください。
デモトレードでいくら慣れていると言っても、本番で同じようにうまく取引ができるかはわかりません。
うまく取引できないうちは、リスクが少ない程度のレバレッジをかけましょう。

体験してみることが大事

参考書やネット記事を見ながら勉強して、それだけで満足しないでください。
そのまま本番を迎えると参考書に書かれていなかった事態になったとき、対応できなくなってしまいます。
そうならないようデモトレードで、実践形式の練習を重ねてください。
実践を重ねると、参考書を読んでもわからなかった部分を解決できるかもしれません。

逆にデモトレードをしたことで新しい疑問が浮かぶことも多く、その都度調べましょう。
わからないことを、そのままにしてはいけません。
解決しなければ、取引が失敗するリスクが高まります。
慌てなくていいようにトラブルが起こった時の対応の仕方も、覚えておきましょう。
解決策を知っていれば、本番でトラブルが起こっても被害が最小限で済みます。


TOPへ戻る